結婚後上海→NY→日本 生存確認系。 主観。


by watakari
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

咸豆浆

c0041757_1143278.jpg

いつも微糖のドウジャンを飲んでいるので、この塩ドウジャンは初めて。
咸豆浆、直訳はしょっぱいドウジャンだけど、ほんのり薄い塩味で決してしょっぱくはない。
基本的に台湾のご飯は薄味です。
元々豆乳のところに塩味がついているので時間が経つとおぼろ豆腐のようになってくる。小さい海老とかも入っていてこれで出汁でてるのかな。
お母さんのド・ストライクと思う。
油条ヨウティアオも元々入っていて、これで軽い一食という感じ。確か35台湾元(110円)くらい。
c0041757_1150231.jpg
金華街と杭州南路の交差点から程近く。
c0041757_11501640.jpg

遺伝子組み換えでない、有機大豆のみ使用。最近遺伝子組み換えでないと書いてるところ増えている。遺伝子組み換え世界的に爆発的に増えてるからねえ。

そして私史上最高に美味しい豆花はこれ!
c0041757_11561166.jpg

東門市場にある、40年ほど続く老舗。昔から同じおばあちゃんがずっと作っていて、添加物なども一切なしで、地元の人いきつけの安心味。(後ろに並んでいたおばちゃん談)
そして、メニューは昔ながらのピーナッツののった豆花(熱・冷)とドウジャンのみ。
この豆花のフワフワとピーナッツのもちっとした感じと超絶に絶妙な薄味シロップが本当に最高に美味しい!
いつも店で食べるけど、持ち帰りようにしたらシロップかけるか分けるか聞いてくれます。
c0041757_11592057.jpg

夫もこれまで食べた中で一番美味しいと意見が一致。
この豆花を食べれて本当に良かった!!!
35台湾元(約110円)

モグヲは台湾の幼稚園、時間が長いので半日コースにして給食後に迎えに行くようにして、機嫌良く通っています。給食も毎日その場で係りの人が作っていて(たまに園長先生が作っている)、台湾家庭料理、残すことなく食べています。好き嫌いがなくて良かった・・・
[PR]
by watakari | 2013-08-07 12:03 | 生活